極寒の地で捉えた美しいオーロラの映像

グッとくる

極寒の地で捉えた美しいオーロラ

近年の大きな災害のように、大自然は時に牙をむくこともあります。
しかし一方で、感動を覚えるほど雄大で美しい表情を見せることもあります。

フォトグラファーのTerje Sorgjerd氏が撮影したオーロラの映像で、そういった「地球の美しさ」を充分に味わうことができます。

スポンサーリンク

この映像はノルウェーはロシア国境近くのキルケネスというところにある国立公園で撮影されたということです。
気温約-30℃以下という極寒の場所で気象条件が揃った時にしか見ることができない美しい景色です。

なんとも表現できない美しさですね。
神々しくもあり畏怖の念さえも感じてしまいます。

こんな見事な表情を見せてくれる地球・・・至るところで散々痛めつけて汚して、そろそろ人間も考えを改めなくてはいけない時なのでは、と思わずにいられません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!