1つの曲を6ヶ国語で。多言語ラッパーの中華系アメリカ人「Rice Boy Liu」

イケてる

多言語ラッパー

1つのラップソングを英語、中国語、スペイン語、ロシア語、ドイツ語、韓国語の6言語で歌うのは、LA在住の中国系のアメリカ人、通称「Rice Boy Liu」。
1分半ほどの短いラップですが流暢な6ヶ国語をうまく使い分けて歌ってます。

スポンサーリンク

Rap Song in 6 Different Languages

彼は以前にも「12種類の訛り英語」でラップを歌って、すでにYouTubeでも再生回数140万を超える人気動画となっています。
日本語訛り、アラビア語訛り、ジャマイカ訛り、イタリア語訛り、アフリカ訛り・・・などなど、歌詞ももちろんオリジナルで、言語ごとに変わる服装やロケーションもうまく特徴を表しています。

これも才能ですね~すばらしい!

Rap Song in 12 Different Accents

参照元:You Tube “riceboyliu”

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!