いろいろ犠牲にした上、やたらと手間のかかる新聞めくり装置

イケてる

新聞めくり装置

朝のコーヒーの時間、男の人がゆったりと椅子に座って新聞を広げています。
そしてコーヒーを飲もうとカップを持ち上げた瞬間、装置が作動。背後の壁に設置されたピタゴラ装置が計算された動きをつなげていきます。
趣向を凝らしたおもしろい動きを見せますが、花瓶が割れたりノートPCが落下したりで、結構いろんなものを犠牲にしなければ先に進めません。

スポンサーリンク

だけどそんだけやっておいて、最後のオチはなんとも間抜けな感じです。

これを大いなる無駄と見るか天才の成せる技と見るかはあなた次第です。

The Page Turner

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!