何気ない一瞬の動作をスローモーションで見てみた映像の数々

イケてる

スローモーションで実験

イギリスのオックスフォードでおもしろい実験をしている人たちがいます。
「The Slow Mo Guys」と呼ばれる彼らは、何気ない一瞬の動作をビデオ撮影し、それをスローモーションで再生した様子をYou Tubeにたくさんアップしています。

その幾つかをご紹介します。

スポンサーリンク

Cat Jumping in Slow Motion(猫の着地)

猫が木の上から飛び降りて、地面に着地する時の映像です。
猫の体のしなやかを捉えています。

Football to the Face in Slow motion(顔面にサッカーボール激突)

サッカーボールを投げつけて顔にぶつける痛々しい実験です。
コインで負けたほうの罰ゲームらしいです。

Smashing a TV in Slow Motion(テレビ破壊)

ハンマーを投げつけて古くなったテレビのブラウン管を破壊してみました。
見事に木っ端微塵です。

Air Pistol vs Coke Can(エアガン VS 缶コーラ)

中身の入っている缶コーラをエアガンで撃ってみました。
中の炭酸が圧力から開放されてすごい勢いで噴射しながら回転します。
ちなみに「飲み物を無駄にするのを怒る人は見ないでください」と注意書きがありました。

Front Flips and Back Flips in Slow Motion(前転&バック転)

運動神経の良い友人に頼んで砂場で空中前転とバック転をしてもらいました。
一瞬の動作ですが、これをスローにしてみると、まるで宙に浮いているように見えますね。
オマケで2人で砂場に体を投げ出して遊んでいます、これもスローで見られます。

Giant 6ft Water Balloon(1.8mほどの水風船)

6フィート(1.8mほど)の巨大な風船に水を入れて、その上にダイブしてみました。
水がクッションになり跳ね返るだけですが、スローにすると風船の表面が波打つ様子が見えます。
最後にスタッフ2人でジャンプしたら想定外の事態に・・・。

Droplet Collisions(液体衝突)

ピンク色の液体に青色のしずくを垂らしてみました。
実際はほんの0.6秒ほどの映像です。

どれも楽しそうに実験(というか遊びみたいなもの?)をやってて素敵な人たちですね。

実際の速度で見るとなんてことは無い映像ばかりですが、スローにするとそれぞれおもしろい効果が見て取れます。

人間の目ではまず捉えることのできない超低速の世界。
映像の技術を使えば新たな発見があるものですね。

参照元:You Tube “THE SLOW MO GUYS”

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!