不思議!だけど納得。紙飛行機を永遠に飛ばし続ける方法

なるほど

紙飛行機を永遠に飛ばす方法

紙飛行機を折って飛ばすと、当然のことながらすぐに落下してしまいますよね。
だけど台所にある「あるもの」を使えば半永久的に飛ばし続けることができます

スポンサーリンク

その「あるもの」とは、電気式コンロのこと。
出力の異なる4つのコンロを熱しておき、その上に紙飛行機をポイッと投げ入れるとあら不思議!

落下せずにクルクルとコンロの上を回り続けます

原理はシンプルですね。
コンロの熱が上昇気流を生み出し、出力の違いでクルクルと回り続ける仕組みです。
ちょっとした理科の実験みたい。

空中で回転するように紙飛行機の尾翼に折り目を入れたりするなど、ちょっとした工夫が必要です。
またあくまで電気式コンロでの方法です。
火の出るガスコンロは危険なのでやめましょう。

How To Make A Paper Airplane Fly Forever – INFINITY PAPERPLANE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!