ヴィブラフォン奏者ティム・コリンズが悩む「練習中に我慢しなくちゃいけないこと」

ほっこり

練習を妨害する猫

鉄琴の一種であるヴィブラフォン奏者として知られるティム・コリンズ(Tim Collins)さん。彼には練習する時にいつも悩まされる出来事が。
ノリノリで演奏しているとどこからともなくニャンコがやって来てヴィブラフォンの上を占拠してしまい、練習にならないのです。

スポンサーリンク

ものを投げて注意をそらそうとしたり、抱きかかえて床に下したりしますが、すぐまた上に乗っかって来て練習を妨害。

「もう勘弁してくれー!」と溜息をつくコリンズさんですが、まったく意に介さない猫の様子が笑えます。

Vibes Cat

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!

スポンサーリンク