グッとくる

Mariana Mendes
ブラジル人のマリアナ・メンデス(Mariana Mendes)さん(24歳)は、生まれつき顔に黒いシミがあります。 彼女が幼いときに何度かレーザー手術を行って除去しようとしたものの失敗。しかし彼女はこの黒いシミを、誰にもない「ユニークな印」 ...

ビックリ

ネズミ捕りを大量に置いたトランポリン
ありとあらゆるスローモーション動画を公開しているYoutuber「The Slow Mo Guys」の二人が新たな挑戦。 1000個のバネ式ネズミ捕りを並べたトランポリンの上に人が飛び込んだら、いったいどんなスロー映像がとれるのか?なかなか ...

ダメだコリャ

子供たちの自由奔放な行動
子供たちの行動は、時に大人たちの理解を超えた想像を絶する結果をもたらしてくれます。 子供たちにとっては「大成功!」でも大人たちには「取り返しのつかない事態」だったりすることもありますよね。 そんな自由奔放な子供たちの決定的瞬間をご覧ください ...

グッとくる

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル
カリフォルニア州在住のカップルがエベレストのベースキャンプで挙式。登山の準備に1年以上かかり、ネパールに到着してベースキャンプまでたどり着くまで3週間を費やしました。 アドベンチャー・ウェディング専門の写真家を伴い、ある意味極限状態での撮影 ...

なるほど

パスタを素手で食べる19世紀のナポリの人たち
様々な種類があるパスタの中でもマカロニは、17世紀から19世紀にかけてストリートフードとして庶民に親しまれた食べ物でした。 当時は今のようにフォークで食べるのではなく、素手でつかんで食べるのが一般的でした。

こらアカン

ドローンが落ちてきてサイクリストに接触
誰でも気軽にドローンを扱える時代になり、よりダイナミックな映像を撮ることができる半面、操作を誤って落下事故を起こすなどの問題も後を絶ちません。 何もないところに落ちるならまだしも、絶対落ちてほしくないところにタイミングよく落下してしまうこと ...

ビックリ

世界の危険な道
世界には様々な「道路」がありますが、必ずしも安全が確保されているワケではありません。 未舗装の悪路が延々と続いたり、山間部の崖っぷちなのに道幅が狭く柵も何もなかったり、はたまた強盗やギャングが出没して命を狙われたり・・・ 世界中にある「危険 ...

イケてる, ダメだコリャ

喉笛の達人
喉の奥から発せられる空気と舌の絶妙な動きにより音階を奏でる喉笛(Throat Whistle)という歌唱スタイルがあります。 音階を奏でられるようになるまではかなりの練習とコツが必要のようです。

ほっこり

バケツの水を飲みに来る動物たち
水をたっぷり溜めたバケツの底にカメラを仕込んでおいたら、虫や鳥の他、様々動物たちが水を飲みに来る様子が撮影できました。 その様子がとってもユーモラスかつ和やかで、癒されると評判になり、再生回数100万回を超える人気動画となっています。

ビックリ

旧ソ連時代の地下要塞に潜入
ロシアのYoutuber、Shieyさんは人が行かないような危険な場所や進入禁止の場所などに潜入しヘッドカメラで撮影した動画を多くアップロードしています。 今回彼が潜入したのはロシア某所の地下シェルター。ここはソビエト時代の遺物だと思われま ...

イケてる

ボーイング機「空飛ぶペントハウス」
ボーイング787をリフォームし、定員40名のプライベートジェット「ボーイング・ビジネス・ジェット(BBJ)」として生まれ変わった飛行機がロンドンのスタンステッド空港にお目見え。 そのラグジュアリーな内装と優雅な佇まいは「空飛ぶペントハウス( ...

グッとくる

フライト中に機長が自らサプライズ
アメリカの航空会社、サウスウェスト航空の機内で、機長自ら乗客に対して特別なサプライズを計画。 機長が22年前パイロットとして勤務を始めたときから、彼は乗客の数を把握し続けてきました。そして、ついに100万人を突破したことから「何かお返しをし ...