フィンランドのブルーグラスバンドがカバーしたロックの名曲がイケてる

イケてる

フィンランドのブルーグラスバンド

ブルーグラスといえば、バンジョーやマンドリン、ギターやフィドル(バイオリン)などの楽器を使ってアメリカのカントリーミュージックを奏でる陽気な演奏風景が思い浮かびます。
しかしフィンランドを拠点に活動するブルーグラスバンド「Steve’N’Seagulls」は少し違った趣でクールな演奏を披露しています。

スポンサーリンク

彼らが演奏する曲は「Thunderstruck」。
言わずと知れたハードロックバンド「AC/DC」の有名なナンバーです。

アコースティックな楽器だけで奏でられる軽快なプレイに、原曲を知らないファンならずとも魅了されることでしょう。

Thunderstruck by Steve’n’Seagulls (LIVE)

YouTube

ベテランヘヴィメタバンド「アイアン・メイデン」の「The Trooper」をカバーしたライブ演奏もイケてる!

The Trooper by Steve’n’Seagulls (LIVE)

参照元:OPEN CULTURE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!