気まずい時はまず握手!野球選手にブーイングしたら本人が出て来るドッキリ

ダメだコリャ

写真にブーイングしたら本人が登場

大リーグのヤンキースで長年スター選手として活躍してきたロビンソン・カノ選手。昨年フリーエージェント宣言をして今シーズンからシアトル・マリナーズへ移籍し、ついに先日マリナーズのユニフォームを着てヤンキースと対戦。当然のごとく試合中にファンからはブーイングの嵐が巻き起りました。
・・・その複雑なファン心理を利用してテレビ番組があるドッキリをしかけました。

スポンサーリンク

街ゆくヤンキースファンに声をかけ、今回の移籍に関してカノ選手の顔写真に向かって思いっきりブーイングしてくださいと伝えます。

うっぷんのたまってたファンたちは素直に顔写真に向かって盛大なブーイング!
中にはひどい暴言を吐いて文句を叫ぶ人もいます。

ところが、写真の裏から、なんとカノ選手本人が登場

このサプライズにファンの態度も一変して、急ににこやかになり、握手を求めます。まさか本人が出て来るなんて!

気まずくなったらまず握手!その態度がいかにもアメリカ人らしく笑えます。
話題性も抜群で、公開されて1日で200ビューを超える超人気動画となっています。

Robinson Cano Surprises Yankees Fans While They’re Booing Him

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!