イケてる

傷跡をアートに見せるタトゥー
怪我やヤケド、手術などのために体に傷がついてしまった場合、ひた隠しにするのではなく、アートとしてオープンにするのも一つの考え方です。 一生消えない体の傷にタトゥーでアートを施し、ウィットに富んだイケてるシンボルに変えてしまった人たちの写真を ...

イケてる

ピザのある風景写真

何気なく撮影された動物や風景の写真。 日常で見かけるような至ってシンプルでノーマルな写真です。 「ピザが貼りついているところ以外は!」 静的なバックグラウンドに対して「ピザ」が強烈なインパクトを与えているシュールな作品の数々をご覧ください。

ビックリ

超リアルなシリコン人形
オーストラリア・メルボルン在住のビジュアルアーティスト、サム・ジンクス(Sam Jinks)さんは、シリコンと樹脂、ファイバーグラスなどを使って超リアルな人物の彫像を作っています。 そのリアルさと言ったら半端ない。 まるで本当に生きてるみた ...

グッとくる

リアル過ぎる木工彫刻
段ボールに詰め込まれた札束の山。 一見すると確かに札束です…。 だけどこれが全て材木を切り出して作られた彫刻だとしたら、信じられるでしょうか?

ビックリ

目から塗料を噴出して絵を描く

アルゼンチン在住のアーティスト、レアンドロ・グラナート(Leandro Granato)さんは世界でも他に類を見ない「目」を使って絵を描くアーティストです。 鼻から塗料を吸いこみ、彼独自の特異な方法で目から塗料を噴出させ、キャンバスにペイン ...

グッとくる

台湾のミニチュアアーティスト
台湾在住の陳逢顯(Chen Forng-Shean)さんは米粒や砂利などの極小なキャンバスに繊細な絵や文字を描くアーティストとして知られています。 長年に渡り、種子や砂粒、乾麺の先などにアートを施してきましたが、やはり最も印象的なのは真っ白 ...

グッとくる

クアラルンプールのタイムラプス映像
人種のるつぼと呼ばれるマレーシアの首都、クアラルンプール。 イスラム、中華、インドなど様々な文化がミックスされた街の様子はとてもエキゾチックで色鮮やかです。 アジアの特徴的な町をテーマにした作品を多く手掛ける写真家、ロブ・ホイットワース(R ...

イケてる

破ったトランプを模写
アメリカの漫画家、イラストレーターのMark CrilleyさんがYou Tubeでアップしている「Realism Challenge」というシリーズがすごいです。 最新の動画では適当に4つに破ったトランプカードを横に置き、その色や形、角度 ...

イケてる

中国の飴細工アート
中国湖南省、長沙の路上で撮影された映像です。 砂糖を煮詰めて飴状になった液体を白い台の上にツツツーと垂らして行きます。 なめらかな曲線はやがてドラゴンの形へ。 路上で実演されている見事な飴細工アート…食べちゃうのがもったいないですね。

グッとくる

コーヒーアート

以前にバスケットボールを使って肖像画を描いた上海の女性アーティスト、通称redさんが別の作品にチャレンジ! ソーサーに垂れ落ちたコーヒーがカップの底に付き、テーブルに跡が残っちゃうことがありますが、その円形模様を組み合わせてまたもや巨大な人 ...

イケてる

テントウムシだらけ彫刻
ハンガリーの彫刻家、ガボール・フロプ(Gábor Fülöp)さんが2010年に製作した女性の彫刻があります。遠くから見ると赤く粒々した質感になっているように見えますが、近くで見ると、これがすべてテントウムシだということが分かります。

イケてる

セシリアパレデス

ペルー出身のアーティスト、セシリア・パレデス(Cecilia Paredes)さんの作品をご紹介します。 鮮やかに彩られた花柄の壁紙。そこに浮かび上がるように見えるのは背景と同化するようにペイントされた生身の体。 時には衣装を組み合わせて、 ...