まるでマシンと一心同体。命知らずなバイクスタント動画の数々

イケてる

危険なバイクスタント

バイクを自由自在に操り、立ち乗りやウィリーなどトリッキーなワザを繰り出すバイクスタント。
プロテクターやライダースーツなども着ずに、かなり無防備な格好で危険なライディングをしてしまう荒くれ者たちの映像をご紹介します。

スポンサーリンク

業界では有名なJorian Ponomareffによるバイクスタント

2010年にドイツで行われたスタントライディングで見事優勝を果たした時の映像

こちらもバイクスタントでは名の知れたKrazy Kyleのアクション

公道でヘルメットもしないでやりたい放題のライダー。
他、何人かのすご腕ライダーが登場。

こんな風に普段着のストリート・ファッションでクールにライディングするスタイルは、スケートボードのようなサブカルチャー的なポジションを確立しています。
道がせまくて交通法規も厳しい日本ではさすがに堂々と出来る物ではありませんが、欧米では多くのストリートライダーが日々ワザを競い合っています。

こちらはYou Tubeで1,500万ビューを超えている人気動画です。
もうなんというか、バイクという概念を超越しています。

これも200万ビューを超える人気動画。
ストリートでデンジャーなワザを披露しています。
最初に出てくる立ち乗りライダーはまるでドラゴンボールに出てくる桃白白みたいです。

Jorian Ponomareff「Ride your passion」
きれいな映像です。

おまけ
立ち乗りライダーは日本にもいました。
これはかなり危険!(1:25くらいから注目)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!