「CM」 トピックス

悲しむ妹を慰めるため兄がとった行動に感動…涙を誘うタイの長編CM

「妹をこれ以上悲しませたくない。」 過去の自分の姿を重ね合わせ、再び力を振り絞って立ちあがる兄・・・。 ・・・家族の愛情を描いた感動的な作品がよく話題となるタイのコマーシャル映像ですが、「マイ・ブラザー」と題されたこのC […]

どんなテクノロジーも愛にはかなわない。スマホ依存に忠告を与えるタイのCM

タイで放映されたあるCM映像。 そこにはスマホを駆使して何とか赤ちゃんを泣きやませようとする若い夫婦が映し出されています。 画面にアニメを表示させたり、外出しているお母さんがビデオ通話であやそうとしたりしますが一向に泣き […]

ラストに何のCMか判明。サーカスの裏方さんが学ぶべき教訓とは?

サーカスの音響と照明を任された青年。 自分の指一本で華やかな舞台を音と光で装飾することのできる、やりがいのある、しかし緊張感のある仕事です。 さあ、本番! ところが大事な場面で大失態を犯してしまいます。

そこまでやる?掃除機の性能を実証するためブランドマネージャーがやったこと

自社の製品に対する絶対なる自信と愛がなければ、ここまでできないかもしれません。 カナダの掃除機メーカー「ビッセル(Bissell)」の性能を実証するために、同社のブランドマネージャーであるラヴィ・ダルチャン氏がひと肌脱ぎ […]

事故の起きる寸前に時間が止まったら…。2人のドライバーの錯綜する思惑

これから衝突事故が起きようとしている2台の車。 事故の起きる寸前に、もし時間が止まったら・・・。 それぞれのドライバーの思惑と後悔の念が錯綜する、重苦しいやり取りを見ることになるでしょう。

友達にバカにされても路上で演奏を続ける少年。その理由に涙する(タイのCM)

下手くそでも友達にバカにされてでも、彼はギターを手に歌を歌い続けました。 その理由が明らかになる映像の後半、涙なしには見られないと話題になっているタイのCM映像です。

飲酒運転が導く悲劇的な行く末。インパクトのあるカナダの30秒啓発CM

飲んだ後に「大丈夫だろう。」と車のキーを手に取ったところからロープが繋がっていき、次々と悲劇的な結果を導き出す30秒の啓発CMです。 軽い気持ちで飲酒運転をしてしまい、事故を起こして人を死なせ、逮捕・投獄され、自分の家族 […]

突然車の前に現れた犬→うずくまって動かないので様子を見に行く→予想外の結末

ロシアからの映像です。 真っ暗な夜道を車で走っていると、左から突然一匹の犬が現れ、ひいてしまいそうになります。 ドライバーの女性はビックリして急ブレーキをかけますが、犬はそのままうずくまって動かなくなってしまいました・・・。

片足で生まれた少年がサッカーの選手になるまで…ブラジルのスポーツドリンクCM

ニコ・カラブリア(Nico Calabria)君は生まれつき片足がなく、一生を車椅子で過ごす運命にありました。しかしその運命を打ち破るかのごとく、彼は幼いころから様々なスポーツを経験し、片足と言うハンデをものともしない人生を歩んでいます。

ワンテイクで撮影された車とバスケットボールのリズムセッション

ゼネラルモーターズのブランド車、ビュイック・リーガルの周りでバスケットボールをする人々。 ボールをバウンドさせたり、車のドアを開け閉めしたり・・・。無造作に鳴らされるそれらの音がビートを刻み見事なリズムセッションが展開されます。

未来がやって来た!?バックトゥザフューチャーでおなじみ、宙に浮くスケボーの動画が公開される

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」(1989年公開)で登場した宙に浮くスケートボード「ホバーボード」をアメリカのHUVr tech社が開発し、プロモーションビデオがYouTubeに公開されました。 映画にドク役で出演したクリストファー・ロイド氏がデロリアン号に乗って登場するなど、話題性がいっぱいの映像です。

コカコーラ社が開発?SNS依存からあなたを解放する「ソーシャルメディア・ガード」

食事中や散歩中など、知らず知らずのうちにFacebookやTwitterを開いてしまうあなた。SNS依存症かもしれません。 しかしコカコーラ社が提案する「ソーシャルメディア・ガード」を装着することで、それらの依存から解放され、本来の心豊かな生活を取り戻すことができるかもしれません。