グッとくる

「妹をこれ以上悲しませたくない。」 過去の自分の姿を重ね合わせ、再び力を振り絞って立ちあがる兄・・・。 ・・・家族の愛情を描いた感動的な作品がよく話題となるタイのコマーシャル映像ですが、「マイ・ブラザー」と題されたこのCMも涙を誘う大作とな ...

グッとくる

自分の結婚式を一番大切な家族に見届けてもらうこと。 そのために豪華な会場や華やかな演出が必要であるとは限りません。 花嫁のリサさんが新郎のロバートさんと結婚式を挙げた場所。 それは、病院の病室の中でした。 彼女の花嫁姿を見届けるのは、愛して ...

グッとくる

子供の頃に親からプレゼントをもらった時を思い出してください。 封を開けたら期待していたのと全然違う、むしろ期待を大きく下回ったものが出てきたら、「こんなのはイヤだ!」と泣き叫んだかもしれません。 しかしこの少年はまったく逆の反応でした。 両 ...

グッとくる

ロサンゼルスを拠点に動物レスキュー活動を行う「HOPE OF PAWS」は、捨て犬や、その他すべての動物の救助を目的としている非営利団体です。 スタッフが運営するYouTubeチャンネルには、これまでに保護して来た犬たちの様子が克明に記録さ ...

グッとくる

先日の日曜日(2014年8月24日)、デンマークのコペンハーゲンで開催されたトライアスロンに、スティーンとぺダー(Steen, Peder Mondrup)という双子の兄弟が出場しました。 ぺダーは生まれて間もない頃に脳性麻痺に陥り、現在も ...

グッとくる

筋萎縮性側索硬化症(ALS)という難病に対して寄付を呼び掛ける目的で始まった「アイスバケツチャレンジ」。 動画で指名された人は24時間以内に氷水をかぶるか、ALS協会に100ドルを寄付しばければいけません。 このキャンペーンはSNSを通じて ...

グッとくる

「我々は君を支えるためにここにいる。」 屈強な体つきのアメフトチームメンバーが残した力強いメッセージは、ある一人の少年へ向けたものでした。 昨年(2013年)の4月、当時7歳のジャック・ホフマン君がネブラスカ・コーンハスカーズのメンバーとし ...

グッとくる

下手くそでも友達にバカにされてでも、彼はギターを手に歌を歌い続けました。 その理由が明らかになる映像の後半、涙なしには見られないと話題になっているタイのCM映像です。 ギターを抱えながらいつも学校に遅刻してくる少年。 仲間に交わらず孤独に練 ...

ほっこり

家族の一人、レベッカさんと再会を果たしたペットのシュナウザー犬。 感動のあまり興奮して鳴き声を上げながらレベッカさんに走り寄って行きます。 2年ぶりの再会ということですが、犬にとって2年という歳月は人間にとっての10~20年と同じくらいの長 ...

グッとくる

ロシアからの映像です。 バイクに乗っていたあるライダーが道端でアヒルの親子を発見。親アヒルが小さな子供たちを連れて決死の横断を試みています。 交通量も多い道を渡ろうととしているのを、このライダーさんは黙って見過ごすわけにはいかず、他の車をと ...

グッとくる

米ワシントン州にある動物保護施設が保護されているボクサー犬のダンカン君は、後ろ足を切断してしまったのですが、残る二本の前足で他の犬となんら変わりなく走り回ることができます。 ビーチで元気よく駆け回る様子が動画で公開され、見た人に驚きと感動を ...

グッとくる

もしスーパーマンがGoProをつけてたらこういう映像が撮れる・・・という設定の元、特殊効果スタジオ「Corridor Digital」がすてきな映像を作ってくれました。 自分がスーパーマンみたいに空を飛べたら・・・そんな夢みたいな憧れをちょ ...