イケてる, ダメだコリャ

喉笛の達人
喉の奥から発せられる空気と舌の絶妙な動きにより音階を奏でる喉笛(Throat Whistle)という歌唱スタイルがあります。 音階を奏でられるようになるまではかなりの練習とコツが必要のようです。

イケてる

フィンランドのブルーグラスバンド
ブルーグラスといえば、バンジョーやマンドリン、ギターやフィドル(バイオリン)などの楽器を使ってアメリカのカントリーミュージックを奏でる陽気な演奏風景が思い浮かびます。 しかしフィンランドを拠点に活動するブルーグラスバンド「Steve'N'S ...

イケてる

一つの楽器を2人で
ブラジルのカントリー音楽界で活躍するルーカス・ヘイス&タッシオ(Lucas Reis e Thácio)の2人組。彼らはギターに似た独自の楽器「ビオラ・カイピーラ」を操る達人でもあります。

こらアカン

セキュリティの対応に激怒したバンドメンバー

カナダ、モントリオールで開催されていたロックフェスティバルで、あるバンドがライブ演奏をしていた時のハプニングです。 興奮して暴れ始めたファンをセキュリティの男が殴り倒して排除しようとしました。 その様子を見ていたギタリストとボーカルが激怒! ...

イケてる

ホーミーとビートボックスのコラボ

喉の奥から笛のような響きを発するモンゴルの伝統芸能、ホーミー。 独特の倍音効果を生み出し、驚異の歌唱法としてしられています。 これにヒューマンビートボックスを加えた異色コラボが実現。 そのライブ映像がとてもクールでかっこいいです。

ダメだコリャ

エレキギタリスト苦肉の策

あるロシア歌手のライブ中でのおもしろ映像です。 歌手が歌うパートが終わるといい感じのギターソロが聞えて来ました。 ライブ中のギタリストの一番の見せどころと言えばやっぱりギターソロの場面ですが、このギタリストはなんだかおかしい。 弾いてるのは ...

ダメだコリャ

1Dの歌をドヘタに吹き替え
「ワン・ダイレクション(One Direction)」と言えば今を時めく世界的に大人気のポップグループ。 かっこいいはずの彼らのライブ映像ですが、ボーカルを超ドヘタな吹き替えにしてしまった映像が「吹いた!」「腹筋が…」「殺す気か!」と話題に ...

イケてる

ホテルのロビーで突然ライブ
LA出身のインディーズバンド「Smallpools」の4人がホテルのロビーに立派なグランドピアノが置いてあるのを見て、ここで自分らの曲を演っちゃおうぜ!ということに。 ボーカルがピアノを弾き、歌い始めると周りにいた人たちはビックリ。突然始ま ...

ダメだコリャ

ライブで異常なダンスを踊る男
ハワイ・マウイ島在住のカントリー歌手、ウィリー・ネルソンが味わい深い素敵なライブを披露しています。 観客は彼の演奏に静かに酔いしれています。ただ一人をのぞいて。

ダメだコリャ

練習不足ギタリスト
ステージ上でロックバンドがライブを行っています。 しかし中央のギタリストが明らかに練習不足でいっぱいいっぱいな状況です。 その後、ボーカルの人が真ん中に出てきて歌い始めるのですが、このギタリスト、まったく空気が読めないのか中央に突っ立ったま ...

ダメだコリャ

歌手に体当たり

ブラジルの歌手、バネッサ・ダ・マタ(Vanessa da Mata)さんのコンサート中に起きたハプニングです。 ショーの最中、ステージ上に突然ファンの男が乱入して握手を求めようとします。 そんなことはさせまいと、ステージの袖からスタッフが猛 ...

ほっこり

牛へ捧ぐジャズ
低音を奏でる管楽器、チューバを吹き始めると牧草地帯で草を食んでいた牛達が近寄ってきました。チューバの低音が牛の鳴き声に似ているからでしょうか?周りにいた牛がみんな音を聞きつけて集まってきます。さらにトランペット奏者も加わり陽気なジャズを奏で ...