なるほど

電話に出るときの言葉
国や言語によって挨拶の言葉が違うように、電話に出るときの言い回しも国によって様々です。 英語の「ハロー!」やフランス語の「ボンジュール!」など普通に「こんにちは」と言う国もあれば、なぜその言葉を使うの?と不思議に思う国もあります。 世界各国 ...

なるほど

とんでもなくツライ仕事ベスト10

毎日の仕事は時には面倒くさいこともあるし「やってられんわ!」と感じることがあるかもしれません。 だけど人類の歴史を見ると、もっとツラくてとんでもなく大変な、そしてなんともバカげた仕事も数多く存在していました。 世界の歴史上で実際に行われてい ...

なるほど

ピーナッツバターの意外な使い方
ピーナッツバターというとトーストに塗って食べるもの、というイメージが一般的です。 ピーナッツの香ばしくてコクのある風味がとてもパンに合いますよね。 しかし実はピーナッツバターには食べる以外にもたくさんの用途があるということはご存知でしたでし ...

なるほど

ペルーの鉱山都市「ラ・リンコナダ」
南米ペルーのアンデス山岳地帯にラ・リンコナダ(La Rrinconada)という町があります。 この町には古くから続く金鉱採掘場があり、そこで働くため3万人以上もの人々が暮らしています。 標高は5100メートル以上。このような規模の都市とし ...

なるほど

パスタを素手で食べる19世紀のナポリの人たち
様々な種類があるパスタの中でもマカロニは、17世紀から19世紀にかけてストリートフードとして庶民に親しまれた食べ物でした。 当時は今のようにフォークで食べるのではなく、素手でつかんで食べるのが一般的でした。

なるほど

画像を使った心理テスト
何も考えずにこの絵を見て、最初に何を思ったかであなたの性格がわかる。という類の心理テストです。

なるほど

。画期的な「Food For Friends」プログラム
まだ食べられるのに廃棄されてしまう食品を低所得者層などに供給する「フードバンク」の活動が近年注目されていますが、カナダのある小さな町ではそれに取って代わる画期的な食品供給システムが実施され、話題となっています。

なるほど

1つのベーグルを2つに鎖つなぎ
ベーグルを食べる時、こんな裏技を知っていると一目おかれる存在になれること請け合い。 それは、1つのベーグルを鎖みたいに2つの連結したリングにするトリック。 いったいどうすればそんなことが・・・。

なるほど

自作エアコンでドライアイスを使うと危険

夏のエアコンにかかる電気代を浮かせようと自分でクーラーを作ってしまう人もおり、その作り方ビデオもネット上で公開されています。 バケツと小型扇風機、そして氷を使って自宅で簡単に作ることができるのですが、氷の代わりにドライアイスを使う例もありま ...

なるほど

形状記憶合金の実験

一見何の変哲もない金属製のクリップを手でグニャグニャに曲げ、それをお湯に浸すと、まるで生き物のように元の形へ戻って行きます。 ニチノールと呼ばれる形状記憶合金を使った実験ですが、加工映像じゃないことを示すためスマホのストップウォッチを一緒に ...

なるほど

節電クーラーを自作する方法

エアコンを使う代わりに扇風機とバケツなどを使ってクーラーを自作してするDIYビデオが昨年の真夏にアップされ、冷却効果が予想以上とのことで絶大な評価を得ているようです。 今年の夏ももうすぐそこ。この動画を見て自分だけのクーラーを自作して電気を ...

なるほど

新しいネクタイの巻き方

この動画のイラン人男性は、今まで見たことの無いようなネクタイの巻き方を伝授してくれます。 やり方はまず左手の人差し指と中指に二重にネクタイを巻き、右手の指をチョキにして下の部分をクルッとしてヒョイッと差し込み左手のチョキでネクタイの端っこを ...