なるほど

役立つ、興味深い、知って得するネタをお送りします。

25セントを誰かのために。画期的な「Food For Friends」プログラムに脚光

まだ食べられるのに廃棄されてしまう食品を低所得者層などに供給する「フードバンク」の活動が近年注目されていますが、カナダのある小さな町ではそれに取って代わる画期的な食品供給システムが実施され、話題となっています。

朝食の時にやってみよう。一つのベーグルを鎖状の2つのリングにする方法

ベーグルを食べる時、こんな裏技を知っていると一目おかれる存在になれること請け合い。 それは、1つのベーグルを鎖みたいに2つの連結したリングにするトリック。 いったいどうすればそんなことが・・・。

自作エアコンでドライアイスを使うのは危険。二酸化炭素中毒で死亡例あり

夏のエアコンにかかる電気代を浮かせようと自分でクーラーを作ってしまう人もおり、その作り方ビデオもネット上で公開されています。 バケツと小型扇風機、そして氷を使って自宅で簡単に作ることができるのですが、氷の代わりにドライア […]

形状記憶合金ってすごい。グニャグニャに曲げたクリップをお湯に付けるときれいに元通り

一見何の変哲もない金属製のクリップを手でグニャグニャに曲げ、それをお湯に浸すと、まるで生き物のように元の形へ戻って行きます。 ニチノールと呼ばれる形状記憶合金を使った実験ですが、加工映像じゃないことを示すためスマホのスト […]

今年の夏は節電!扇風機とバケツを使ってクーラーを自作する方法

エアコンを使う代わりに扇風機とバケツなどを使ってクーラーを自作してするDIYビデオが昨年の真夏にアップされ、冷却効果が予想以上とのことで絶大な評価を得ているようです。 今年の夏ももうすぐそこ。この動画を見て自分だけのクーラーを自作して電気を節約してみてはいかがでしょうか。

こんなやり方もあった!指をチョキにして巻くネクタイの簡単な巻き方

この動画のイラン人男性は、今まで見たことの無いようなネクタイの巻き方を伝授してくれます。 やり方はまず左手の人差し指と中指に二重にネクタイを巻き、右手の指をチョキにして下の部分をクルッとしてヒョイッと差し込み左手のチョキでネクタイの端っこを引っ張って・・・ ・・・言葉では説明するより、とにかく動画をご覧ください。

条件反射っておもしろい。ネズミに「後ずさり」の方法を覚えさせる手順解説ビデオ

ネズミにエサを与える時、二本指を立ててネズミを覆う様にしてエサをあげます。指の位置を少し後ろにずらしていくと、その下に行けばエサがもらえるのだと思ったネズミは反射的に自分で後ずさりしてから指の下へ移動するようになります。 それを繰り返し、バックする距離を長くしていくと・・・

岩棚にへばりつくようにして建つマッターホルン最高度の山小屋「ソルベイ小屋」

マッターホルンの登山道の中で最も高い場所にある山小屋「ソルベイ小屋」は標高4,003メートルの場所に位置し、岩肌にへばりつくようにポツンと建っています。 もともと緊急用に建てられた小屋で、約10人収容可能。 多くの登山客がここで休息し、絶景の撮影場所としても人気があるようです。

なぜだか不思議。目と口を加工して顔を逆さにすると不思議な錯覚が

男性の顔を逆さまにした映像が流れます。 良く見ると目と口の部分が加工されている以外はそれほど違和感を感じないはずです。 ところがその状態で上下反転させると、あら不思議。 ものすごく不自然で違和感ありまくりの顔になってしまいます。

競技人口の減少により消滅した「バレエスキー」…オリンピックの公開競技にもなっていた

冬のスポーツとして、かつて「バレエスキー」という競技がありました。 その名の通り、スキーをしながらバレエを踊るという競技ですが、1980年代に脚光を浴びはじめ、1988年のカルガリー五輪、1992年のアルベールビル五輪では公開競技として行われました。

おもしろリングイリュージョン。輪っかを2つ以上繋げて転がすとトリッキーな動きに

輪っかに少し細工をして転がすとおもしろい動きをします。 作り方は簡単。 直径20~30cmの発泡スチロール製の輪っかの一か所をヤスリで削って平らにします。 平らになったところに接着剤を塗布。 同じものを2つ作りくっつけ合わせます。

薬のCM風パロディー…「NOT HAVING KIDS:子供を持たないこと」をお試しあれ

夫婦の間でお互いの人生の大きなターニングポイントとなるのが「子供を作るか作らないか」という問題。 早く作らなくちゃ、でも子供が出来たら自由な時間も経済的余裕もなくなる・・・そんな風に悩むカップルも多いかと思います。 そこで「NOT HAVING KIDS」という処方を試してみてはいかがでしょうか。