極限の場所でゴールイン。エベレストのベースキャンプで結婚式を挙げたカップル

グッとくる

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

カリフォルニア州在住のカップルがエベレストのベースキャンプで挙式登山の準備に1年以上かかり、ネパールに到着してベースキャンプまでたどり着くまで3週間を費やしました。
アドベンチャー・ウェディング専門の写真家を伴い、ある意味極限状態での撮影が行われました。

スポンサーリンク

花嫁となるアシュリー・シュマイダー(Ashley Schmeider)さん(32歳)と新郎のジェイムス・シスソン(James Sisson)さん(35歳)の二人はもともとアウトドア好きのカップル。
めでたく結婚式を挙げることになりましたが、一般的な教会で挙げる式では何か物足りないと考えていました。

シュマイダーさんはメディアに対しこう語りました。
「特別な1日を家族や友人たちと分かち合いたかった気持ちはあります。だけどそれと同じくらい、私たちはこのものすごいバケーションの間に「駆け落ち」してみたかったのです。」
これまでに二人は高度4200メートルほどの山を登った経験はありましたが、3週間にも及ぶエベレストのベースキャンプへのトレッキング経験などなく、肉体的・精神的にも厳しいものになるだろうということは分かっていました。

二人の挙式の様子を撮影するのは、アドベンチャー・ウェディングを専門とする写真家、チャールトン・チャーチル(Charleton Churchill)さん。

チャーチルさんは以前からエベレストの山頂で結婚式の写真を撮りたいと切望していました。
2015年には別のカップルがエベレスト登頂して結婚式を挙げる計画を立てていましたが、折しも発生したネパール地震のため中止。
そして今回のカップルは二度目のチャンスというわけです。

* * *

遠征のために訓練を続けること1年あまり。3月上旬、ついに出発の時。
ネパールへ飛び、ベースキャンプへ向けて出発しました。
途中、天候が悪化したり高山病に悩まさたりしましたが、なんとか3週間かけて標高5200メートルほどの場所にあるベースキャンプに到着。

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

結婚式の当日。
気温は低いときで-5度ほど。ウェディングドレス姿のシュマイダーさんは寒さのあまりブーツや帽子、サングラスを着用していましたが、頃合いを見計らってそれらを脱ぎ捨て、「花嫁の姿」になったところをバッチリ撮影。

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

神父さんはいませんでしが、しっかりとお互いの誓いを立て、結婚指輪を交換し、晴れて夫婦となりました。

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

撮影したチャーチルさんいわく、「僕らがいる場所、そしてどんなに大変な思いをしてここまでたどり着いたのか、考えるほどにそれは素晴らしい瞬間でした。」

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

エベレストのベースキャンプで結婚式を上げたカップル

極限的な大自然の中での挙式。まるで山々が祝福してくれているようですね。二人の幸せが永遠に続きますように!

参照元・出典:
This couple got married on Mount Everest — see the stunning photos / TODAY
This Couple Trekked 3 Weeks To Get Married On Everest, And The Photos Are Dynamic / TRUE ACTIVIST

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!