天井からスプリンクラーが落下。直撃して怪我したことにしよう→バレて逮捕

こらアカン

天井からスプリンクラーが落下

米フロリダ州の企業で事務職として働いていた女性。
オフィスのデスクに座っていたところ、天井から急にスプリンクラーが落下し彼女の頭を直撃。その後、巨額の損害賠償を請求する事態に発展しました。
しかしどうも疑わしいと保険会社が調べたところ、防犯カメラの映像を入手。結果、これは彼女の偽装事件だということが判明しました。

スポンサーリンク

スプリンクラーが落ちてきたのは確かに事実でした。
しかし頭を強打させたのは、スプリンクラーじゃなくて彼女自身だということが分かりました。

Employee fakes work injury when she hits herself with a sprinkler

事件の偽装がモロにバレてこの女は逮捕。懲役5年、執行猶予(保護観察)3年が命じられてしまいました。

咄嗟の悪知恵が働いてしまったんでしょうね。
防犯カメラがすべてお見通しでした。

参照元:Mail Online “The moment a US woman smashed herself in the head with a sprinkler that fell from her office ceiling in a failed attempt to get a huge compensation payout (but forgot about the CCTV!)”

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!