最新鋭の樹木伐採マシーン「ハーベスタ」の作業風景が見事

イケてる

伐採マシーン「ハーベスタ」

かつては人の手で一本一本切り倒していたきこりの仕事、ここに極まれり。
樹木の伐採と材木の下処理を効率面で突き詰めた結果、ハーベスタと呼ばれる重機が開発され、現在の林業では一般的に使用されています。

普段なかなか目にすることの無いこのマシーン、いったいどのような作業が可能なのでしょうか。

スポンサーリンク

ハーベスタの作業風

PONSSE ERGO 8W

・伐倒
クレーンの先にぶら下がったヘッド部分が木の両サイドを掴んで固定し、下からカッターを食いこませてあっという間に伐採してしまいます。

・枝払い→木材カット
ハーベスタのすごいところはその後の処理。
掴んだまま横倒しにしてヘッド部分をスライドさせ、小枝を払い落とし、コンピュータ制御により適当な長さにカットすることもできます。

ハーベスタの作業風

YouTube

・集積
さらに、カットされた材木を邪魔にならないように別の場所へまとめて集積するという作業もこなしてしまいます。

John Deere H414 harvester head

YouTube

Ponsse H7 on SkorpionKing

YouTube

参照元・写真:PONSSE

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!