そこまでやる?掃除機の性能を実証するためブランドマネージャーがやったこと

ビックリ

掃除機の性能を実証するデモンストレーション

自社の製品に対する絶対なる自信と愛がなければ、ここまでできないかもしれません。

カナダの掃除機メーカー「ビッセル(Bissell)」の性能を実証するために、同社のブランドマネージャーであるラヴィ・ダルチャン氏がひと肌脱ぎました。

スポンサーリンク

トロントの地下鉄駅ホームで行われた、体を張ったデモンストレーション
周りで見ていた人たちがドン引きするほどの行動、ご覧ください。

BISSELL Symphony | Subway

YouTube

会社からの命令だとしても、これをやるのはなかなか勇気がいることだと思います。

参照元:Man Eats Pasta Off Subway Floor To Prove Vacuum’s Effectiveness

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!