日常や旅行の風景に時刻を添えて。分刻みで変わりゆく映像時計「Human Clock」

イケてる

Human Clock

1日24時間は1440分。言い換えれば1日に1440通りの1分間が存在します。
時刻表示とともに様々な場面を撮影した分単位の映像。それが「Human Clock」です。
1分ごとに変わりゆく映像は、たいていなんてことはない風景なのですが、次の映像が気になってついつい見続けてしまうかもしれません。

スポンサーリンク

Human Clock

Human Clock

時刻の見せ方は様々。
紙を立てかけたり、貼りつけたり、ものを並べて時刻を描いたり、時にはスマホやタブレット画面に表示させてみたりとバラエティに富んでいます。

Human Clock

Human Clock

現在公開されているのは2012年~2014年の間に撮られた旅行や日常風景の映像です。作者の地元であるオレゴン州ポートランドや旅行先のタイやカリフォルニアの映像が多くを占めています。

Human Clock

Human Clock

Human Clock

Human Clock

実はこのプロジェクトは2001年に開始され、当初は静止画像による人間時計がメインでした。

Human Clock

Human Clock

このサイトでは時刻を表示した画像をアップロードでき、世界中のあちこちから送られて来た時刻画像を分単位で見ることもできます。

Human Clock

Human Clock

世界のどこかで誰かが刻んだ時間。
そこにどんなドラマがあったのか思い巡らしてみるのも悪くありません。

Human Clock

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!