蚊よけアプリの効果やいかに?大量の蚊を放った箱に腕を入れた結果が衝撃的

ダメだコリャ

蚊よけアプリの人体実験

アメリカのある情報番組で、超音波を発することで蚊を撃退するアプリ「Anti Mosquito – Sonic Repeller」がどれほど効果があるのか、ニュースレポーターが身をもって実験を行いました。

スポンサーリンク

蚊よけアプリの人体実験

このアプリを使ったユーザーの意見は大きく分かれていて、「起動して20分もしたら蚊がいなくなった!」という5つ星の評価もあれば「どんな蚊にも全く効果なし」という厳しい意見もあります。

いったいどちらの意見が正解に近いのかを実証するため、NBCニュースレポーターのケリー・サンダース氏が身をもって実験に挑みました。

蚊よけアプリの人体実験
5000匹ほどの蚊が放たれたケースの中に腕を挿し込み、アプリを起動させます。

蚊よけアプリの人体実験
このアプリの説明を見ると100パーセント蚊よけの効果があるわけではないとありますが・・・。

結果のほどはご覧の通り。










蚊よけアプリの人体実験

見事に刺されまくっています・・・。それも半端ない数です。

蚊よけアプリの人体実験
なんとも痛々しい・・・。

実験の方法も極端なやり方なので、普段の生活や野外で使う場合の結果はまた違ってくるとは思います。しかし結局は蚊よけスプレーや蚊取り線香ということなんでしょうね。

蚊よけアプリの人体実験
それにしても蚊に刺されつつも痒い顔一つせずハキハキとレポートするレポーターのサンダース氏に敬意を表したいと思います。まさにレポーターの鏡!

Reporter Sticks Hand In Box Full Of Mosquitos | TODAY

参考:蚊よけアプリ「Anti Mosquito – Sonic Repeller」開発チームのページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!