片足で生まれた少年がサッカーの選手になるまで…ブラジルのスポーツドリンクCM

グッとくる

片足でシュートを決める少年

ニコ・カラブリア(Nico Calabria)君は生まれつき片足がなく、一生を車椅子で過ごす運命にありました。しかしその運命を打ち破るかのごとく、彼は幼いころから様々なスポーツを経験し、片足と言うハンデをものともしない人生を歩んでいます。

スポンサーリンク

若者へと成長した現在、片足で見事なシュートを決められるほどサッカーが上達し、他の選手と同じようにピッチに立ってプレーをしています。

Nico’s Story

「すべての試合には力がある」というメッセージで締めくくられるこの映像。
今年のワールドカップ開催国であるブラジルの公式スポーツ飲料、POWERADEのコマーシャル映像でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!