岩棚にへばりつくようにして建つマッターホルン最高度の山小屋「ソルベイ小屋」

なるほど

マッターホルン最高度の山小屋

マッターホルンの登山道の中で最も高い場所にある山小屋「ソルベイ小屋」は標高4,003メートルの場所に位置し、岩肌にへばりつくようにポツンと建っています。
もともと緊急用に建てられた小屋で、約10人収容可能。
多くの登山客がここで休息し、絶景の撮影場所としても人気があるようです。

スポンサーリンク

1
マッターホルン最高度の山小屋

via:Bombo @ hikr.org

2
マッターホルン最高度の山小屋

via:Corvus @ summitpost.org

遠くから見ると、小屋がとんでもないところに建てられてるのが分かりますね。

3
マッターホルン最高度の山小屋

via:Andi Thoni @ skionline.ch

女性が差す指の先に小さく小屋が写ってます。分かるかな?

4
マッターホルン最高度の山小屋

via:Cyrill @ summitpost.org

5
マッターホルン最高度の山小屋

via:Andi Thoni @ skionline.ch

6
マッターホルン最高度の山小屋

via:Sputnik @ hikr.org

小屋は1915年の8月に建てられました。
3,260メートル付近にある別の小屋まで動物に建材を乗せて運ばせ、そこからこのソルベイ小屋まで簡易的なケーブルカーを使って運搬したそうです。
1966年には改装が行われ再建され、1976年には緊急電話が設置されました。

7
マッターホルン最高度の山小屋

via:andrea.it @ summitpost.org

8
マッターホルン最高度の山小屋

via:Makleit Laszlo @ makleit.hu

ソルベイ小屋までもう少しのところを登る登山者。
いかに過酷かが分かります。

Matterhorn – stoupáme k bivaku Solvay

ソルベイ小屋からヘリで救助されている人の映像。
救助されてるのになぜか楽しそうです。

Mattehorn Helicopter Rescue

参照元:Twisted Sifter “The Hut Above the Clouds on the Matterhorn”

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!