駐車違反の罰金に腹を立てた男。わざわざ1200枚の硬貨に両替して支払いに行く

こらアカン

罰金を全て小銭で支払う男

オーストラリアのアデレードに住む匿名の男性が、自分の取った行動を動画に収め、YouTubeで公開して話題になっています。
彼は駐車違反の罰金に腹を立て、60オーストラリアドル(約5,500円)を全て5セント硬貨に両替して支払いに行くという、ねちっこいけど痛快な行動に出ました。

スポンサーリンク

動画はまず銀行で両替するところから始まります。
カメラは自分の体に固定していたんでしょうか。なかなか用意周到です。

60ドルを1,200枚もの5セント硬貨に両替して、持参した袋に滑り込ませます。

その後、いよいよ罰金を支払うために市役所へ。
受付カウンターの女性に罰金支払いの旨を伝え、確認のため
「現金で支払っていいですか?」
と尋ねると、おもむろに袋の中身をジャラリと全てぶちまけ、カウンターの中へと押しやります。

この受付のお姉さんは何も悪くないので気の毒ですが、男にしてみればミッション達成の瞬間ですね。
でも非常に迷惑ですよね。

受付のスタッフと問答を繰り返しますが、男は最終的に「払ったよ、じゃあね!」と立ち去ってしまいます。

しかし役所としてはこの現金の受付を拒否しているそうです。
オーストラリアの法律では5ドル以上の支払いは5セントなどの硬貨で支払おうとした場合、受け取り拒否できるらしいのです。

役所はその後、「まだ支払いが済んでいないことを男性に手紙で伝えました。持って来られた硬貨はちゃんと保管してあります。」という事務的な声明を出しています。

動画を見て賛否両論ありますが、「よくやった!」「おもしろい!」など、この男性の行動を称賛するコメントが多いようです。

Paying a parking fine in coins

参照元:METRO “Pay and dismay: Irate driver pays £35 parking fine with 1,200 coins”

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!