地下鉄の中で人目を一切気にせずボヘミアンラプソディを熱唱するおじさん

ダメだコリャ

地下鉄で歌いだすおじさん

ニューヨーク市内を走る地下鉄の中で撮影された映像です。
缶ビールを飲んでいたおじさんが突然人目もはばからず大声で歌い出しました
曲は誰もが一度は耳のしたことのあるクイーンの名曲「ボヘミアン・ラプソディ」。
決して上手なわけじゃないですが、1ミリも羞恥心を感じさせない堂々とした歌いっぷりは見事です。

スポンサーリンク

酔っぱらって気持ち良くなって、ヘッドフォンを聴きながら一緒に歌っちゃったんでしょうね。ギターやドラムのパートも再現してみせます。

ニューヨークではこんな人を見かけるのも日常茶飯事なのか、周りの人もほとんど気にしていない様子です。

Drunk guy singing “Bohemian Rhapsody” on 1 train (New York City)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!