一生現役のパワフルじいちゃん。96歳で子供を作ることに成功

グッとくる

96歳で子供が出来たおじいちゃん

インドにとんでもないじいちゃんがいます。
彼の名はラムジット・ラガブ(Ramjit Raghav)。現在の年齢は96歳
彼は2年前の94歳の時に子供を作り、そして2年後の今、また新しい子供を授かったという、スーパーおじいちゃんなのです。

スポンサーリンク

奥さんのシャクンタラ・デビ(Shakuntala Devi)さんは現在52歳。96歳の夫と比べればかなりの年の差カップルですが、その年齢で子供を出産することも通常ではなかなか考えられないことです。

96歳で子供が出来たおじいちゃん

ラムジットさんはこの奥さんと出会う10年前までは、ずっと独身だったそうです。
晩年を迎えてようやく人生の春が訪れたラムジットさん。主に木の実や果物、新鮮な野菜、牛乳やギー(インドのバター)を主体とした食事を心がけ、徹底した菜食主義を貫き、お酒などもまったく飲まなかったそうです。
毎朝5時に目覚め、畑作業で汗を流し、1~2時間ほどの昼寝を取り、食事を取って、夜の8時には眠る。そのような健康的な食生活が長生きの秘訣だそうです。

96歳で子供が出来たおじいちゃん

マスコミの取材に対して「わしは一晩に3~4回は子作りするよ。」とそのパワフルぶりをアピール。

「この歳で子供を作るのは神の意志じゃよ。わしはまだまだ健康だし、妻との夜の営みを楽しんでる。定期的にやることはとても大切なこと。年下のどんなやつにも負けんよ!」

と、なんとも頼もしい言葉で語ってくれます。

96歳で子供が出来たおじいちゃん

ただ、経済的な理由でこれ以上は子供を作らないと宣言するご夫妻。
「これ以上作るとお金も厳しくなり、二人の子供たちを養うことが出来なくなってくる。彼らをちゃんと学校にやり、立派に育って行くのを見届けたいんじゃ。」
と、現実的な理想を掲げる若い新婚カップルのようなコメントを残してくれました。

人間、愛と健康があれば何とでもなるものなんですね。

一人目の子供が産まれた時の映像

Ramajit Raghav 94 year old Becomes Father For the First Time

そして2人目が産まれた現在の映像

96-year-old fathers a healthy child Haryana, northern India

参照元:
THE TIMES OF INDIA “Oldest dad becomes father again at 96”
Medical Daily “World’s Oldest Dad Becomes Father Again at Age 96”

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!