個人情報をズバリと言い当てるマジシャン。そのタネ明かしに絶句する人々

グッとくる

個人情報を言い当てるマジシャン

ベルギーの首都ブリュッセルにて。何でもお見通しのマジシャンが一般の人を招待して心を読む、という趣旨のテレビ番組があるそうです。
・・・というのはでっち上げで、実は架空の番組という設定。
そうとは知らずに選ばれた何人かの人がこのマジシャンのいる白いテントの中へ招待されました。

スポンサーリンク

個人情報を言い当てるマジシャン

マジシャンはさっそく訪問者の心の中を見るためにオーバーなアクションをしてその気にさせます。

すると、それぞれの訪問者の個人情報を次々と言い当てるマジシャン。
学校の場所やタトゥーの模様、乗っているバイクの色、親友の名前などなど。

個人情報を言い当てるマジシャン

さらにはどういうわけか銀行口座の残高や、先月買った服に300ユーロ費やしたとか、売り出している家がいくらなのか、そんなことも言い当ててしまいます。

あまりに情報が的確なため人々は驚きとともに奇妙な恐怖心を抱き始めます。

個人情報を言い当てるマジシャン

そこでついにタネ明かし。
テントの奥の垂れ幕が下りるとそこにはコンピューターに向かうオペレーターたちと、自分の情報が映し出されたモニターが。

個人情報を言い当てるマジシャン

そう、マジックや占いなんかではなく、ネット上に公開されている個人情報を調べただけなんですね~。

facebookや個人ブログなどはまさに情報の宝庫。
熱心なユーザーほど細かく情報を公開しており、オペレーターたちがそれを「マジシャン」の男性に無線か何かで伝え、気味が悪いほどの的中率で言い当てていたというわけです。

「あなたの人生は全てオンラインです。」
「それはあなた(の意思)に反して使われてしまうかもしれない。」

そんな警告文が表示されます。

個人情報を調べればいくらでも簡単に調べられるインターネットの世界。
あらゆる自分の情報を何の疑いもなくネットに公開している人は注意した方がいいかもしれませんね。

Cuidado com as informações que você expõe na Internet

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!