海の暴れん坊ブルーシャーク…近くで見るとまん丸お目々のアニメ顔だった

ビックリ

まん丸お目々のブルーシャーク

体長3メートルにもなり、時に船や人に襲い掛かる獰猛なヨシキリザメ(英名:Blue Shark)。
こんな危険なサメを至近距離で撮影した写真家がいました。
そしてその写真に写っていたのはなんとも愛嬌のあるまん丸な目をしたアニメチックなヤツでした。

スポンサーリンク

この写真を撮影したのはスイス人の写真家、 フランコ・バンフィ(Franco Banfi)さん。
ポルトガルの沖合、大西洋に浮かぶアゾレス諸島近海で撮影されました。

まん丸お目々のブルーシャーク

まん丸お目々のブルーシャーク

まん丸お目々のブルーシャーク

滑らかな流線形ボディ漫画みたいな目はまるでCGで描いたようにも見えますね。

一緒に潜ったダイバーが「サメってそんなに危ないやつじゃないよ」と言ったそうです。
実際に密着するほど近づいても、怒らせたりしなければ襲われたりはしないみたいですね。

まん丸お目々のブルーシャーク

まん丸お目々のブルーシャーク

まん丸お目々のブルーシャーク

うーん、よく見るとひょうきんなやつ
でもこのひょうきん顔で襲われたら、それはそれでこわいかも。

参照元:Shark Tale! Daring photographer captures amazing underwater portrait of big-eyed predator that looks like a cartoon

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!