毎日違う試合が行われるステイプルズセンターの早送り映像がすごい

イケてる

屋内競技場の早送り映像

アメリカ・ロサンゼルスにある屋内競技場、ステイプルズ・センターは、プロバスケ(NBA)のロサンゼルス・レイカーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、プロアイスホッケー(NHL)のロサンゼルス・キングスなどの本拠地でもあります。 
毎日様々なチームがこの場所で対戦し、人々は熱狂していますが、試合前後の準備や後片付けも毎回相当大変なようです。

スポンサーリンク

2012年の5/17~20日までの4日間、カメラを定位置に固定し撮影された映像を早送りしてみると、その大変さが伝わってきます。

試合ごとに会場のレイアウトを変え、バスケとアイスホッケーと言う別々の競技ごとにプレーフィールドを入れ替える流れが1分半ほどの動画で見ることができます。

華やかでゴージャスな試合を楽しめるのも、このような裏方さんたちによる影の努力があってこそなんですね。

STAPLES Center “Sports-ageddon” Conversion – L.A. KINGS to LAKERS to CLIPPERS

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!