UFOの一部?エイリアンのしわざ?ブラジルの村に空から謎の物体が飛来

ビックリ

飛来した謎の金属球

ブラジル北部マラニョン州の村に正体不明の金属球が落ちてきて話題となっています。
発見者の村人は「自宅のそばのカシューナッツの木にあたって地面に1mくらい食い込んでいた」と語っています。村人が集まってこの謎の物体を掘り出し、いろいろ調べてみたところ重さ約50kg、直径約1mほどで、どうやら中身は空洞になっているようです。

スポンサーリンク

飛来した謎の金属球

村人たちはUFOの一部だ、エイリアンの仕業だ!2012年の世界終末の始まりだ!とか言う人もいますが、ある気象学者はこの物体は人工衛星の一部だと主張しています。

飛来した謎の金属球

ブラジル軍警察は村人からこの物体を押収し、近隣の軍施設に保管しました。
軍関係者によると、これは科学的な調査をするほど特殊な構造をしているわけではなく、この出来事に関する見解を専門機関に提出するまでもないと述べています。

実は2011年の12月にもアフリカのナミビアで同じような球体が発見されています。
今回のブラジルのと同じような形状で、重さ約6kg、直径35cmだったそうです。
専門家の意見によると、これはヨーロッパで打ち上げられたロケットの部品の一部だということが分かりました。

飛来した謎の金属球

まあ今回のブラジルに落下した球体も人工衛星かロケットの一部だと考えた方がいいかもしれませんが、たとえそれがUFOが落としたものだとしても、こんなでっかい球が空から落ちて来て人に当たったりしたらタダじゃすまないのは確実です。
今後はなるべく頭上を気にしながらすごした方がいいかもしれません。

Mysterious Metal Space Ball Falls From Sky in Brazil!!! FEB 23rd 2012

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!