リアルな動きが不気味なターミネーター風ロボット赤ちゃん

ビックリ

アニマトロニック・ベイビー

特殊効果の第一人者、クリス・クラーク(Chris Clarke)氏が設計したロボット型の赤ちゃん「アニマトロニック・ベイビー」。
骨組みだけの中身がむき出しの状態で動かしてみた時の映像ですが、その動きがとてもリアルで不気味です。

スポンサーリンク

ウィーン、ウィーン、シャキーン!というモーター音も不気味ですね。
まるでターミネーターの赤ちゃんみたいにも見えちゃいます。

Animatronic Baby

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!