水の中なのに水を注いだり水溜りが出来たり…氷の下の不思議な世界

グッとくる

氷の下の不思議な世界

北欧フィンランドの内陸部にあるサーリヤルビ湖は冬になると表面が氷に覆われます。
その氷の下にダイバーたちが潜りこみ、おもしろい遊びを繰り広げています。
不思議なのは、水中なのに底に水たまりができたり、手押し車やバケツの中に水を注いで見せたり・・・いったいどういうことなんでしょう?

スポンサーリンク

Fishing under ice

実はこれ、上下逆さまに映した映像だということです。
ダイバーたちの着用しているドライスーツの内側に空気を満たすことで浮力を調整することができます。そうして、逆さまになって氷の下を歩くように見せかけることができるというわけです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!