シャボン玉を食べる犬にバカウケする赤ちゃん

ほっこり

犬にバカウケする赤ちゃん

1才くらいの赤ちゃんが座っているところへシャボン玉を吹きかけます。
すると、それに反応して犬が登場。
犬は飛んで来るシャボン玉をパクパクと食べずにはいられません。
犬も遊びのつもりでやってるのだと思うのですが、その様子を見て赤ちゃんがなぜかバカウケ。
とにかく犬がシャボン玉をパクパクするところがツボらしく、ひたすら「エヘヘヘヘヘ~」と大笑い。

スポンサーリンク

でもシャボン玉が飛んでない時は急に真顔に戻ってポカーンとします。
しかしまた犬がパクパクし始めるとツボにはまったように大笑いします。

こんなに笑う赤ちゃんも珍しいですね。
しかしなんかオッサンくさい笑い方で、逆にとてもかわいらしいです。
犬もそんな赤ちゃんのことは気にせずシャボン玉に反応せずにはいられない様子。

「犬→シャボン玉→赤ちゃん→バカウケ」
これのリピートなんですが、こんなに楽しい気分にさせてくれるのはなぜでしょう。
なんだか新しい形のコントを見たような気分です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!