異常気象の極み。32度の熱波から一転して真冬のような雪が降り、観光客困惑

ビックリ

異常気象の雪で車がスリップ

スイス東部の山間部で32度もあった気温が一気に冷え込み、雪が降るという異常な気象変動が発生しました。
天気予報では雷雨が来ると警報が出ていましたが、まさか雪が降るとはだれも想像していなかったようです。
山あいの峠を抜けるサン・ベルナルディーノ・ルートを車で走っていた観光客らはこの急激な気候の変化にビックリ。「我々スイス人は雪には慣れています。ただし真夏を除いて。」と驚きを隠せない様子です。

スポンサーリンク

もちろんタイヤも夏用でスリップする車が続出。動かなくなった車を押す人々の姿も夏服です。
スイスで異常気象

スイスで異常気象

スイスで異常気象

スイスで異常気象

スイスで異常気象

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!