違いは歴然・・・健常者の肺とドス黒く苦しそうな喫煙者の肺を比べた映像

なるほど

喫煙者の肺は真っ黒

長年タバコを吸い続けると肺が黒く変色して行き、様々な体の不調や病気の原因になってしまいます。特に1日何十本も吸うヘビースモーカーの肺は正常な細胞がほとんどなくなり、命にも関わる深刻な病気を招く恐れがあります。
実際に健常者とヘビースモーカーの肺の動きを見比べることができる映像があります。これを見るとその差は歴然。
健常者の肺は色合いもきれいで、空気を入れた時のふくらみ方も勢いがあります。一方ヘビースモーカーの肺は・・・全体が真っ黒でふくらみ方もとても苦しそうです。

スポンサーリンク

Comparison between normal lungs with smoker’s lung

とてもおぞましい悲惨な姿ですね。
ヘビースモーカーの人はこんなのが自分の体の中でうごめいているわけです・・・。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!