あっ、チャーリーシーンだ!・・・良く見たら激似のシリコンマスクでした

ビックリ

あるイベント会場に現れたのは、言わずと知れたハリウッドスター、チャーリーシーン
でも何か不自然です。顔が少しデカイような・・・。

実はこれ、精巧に作られたシリコンマスクなんです。
このイベントは5月下旬にアメリカ・インディアナポリスで行われた「マスクフェスタ2011」で、このチャーリーシーンのマスクはコンテストで勝利を得た作品だそうです。

スポンサーリンク

イベント会場では注目の的だったようです。

“Winner” Charlie Sheen Mask

これは、ランドン・マイヤー(Landon Meier)というアーティストによる作品で、これまでにオバマ大統領やジャック・ニコルソンなどの著名人のマスクを制作したことがあるそうです。

チャーリーシーンだ!

チャーリーシーン・マスクの拡大写真。熟年のシワやヒゲや肌の赤らみとか、すごくリアルですね。

希望のマスクを作ってほしい場合は、依頼をすれば1週間で作ってくれるということです。ただし費用は2,500ドル(20万円ほど)かかるようです。

マイヤー氏によるマスクで有名なのが「Baby Head」(赤ちゃんの頭)。
過去にYou Tubeで公開され、話題となっていましたね。

Grandma and Baby – Day at the park

HYPERFLESH PRESENTS SEXY SUPERSTAR BABIES

リアルすぎてちょっと不気味ですね~
映画の特殊メイクなどにも応用されるこの技術、今後もよりリアルさが追及されていくことでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!