グレイシー柔術のダミー人形・・・と見せかけて道場の仲間にドッキリをしかける

ダメだコリャ

ブラジルで広まった格闘技、グレイシー柔術
今では世界にその名が知られるようになり、各地で専門の道場が開設されて競技の普及と選手の育成に貢献しています。

練習相手がいない場合、もしくは自宅などでも気軽に組み手などの練習を行う目的で、グレイシー柔術用のダミー人形が開発されました。

黒い肌の人形に道着を着せたその人形は「ババ・グレイシー(Bubba Gracie)」と名づけられ、投げ技や締め技の練習台として活用されます。

その開発用ダミーが道場に届いた時、レナー・グレイシー(Rener Gracie)はちょっとしたイタズラを思いつきました。
仲間の一人に黒いスーツを着させ、その上に道着を着させて、グタッと椅子に腰掛けさせます。
それは見た目がババ・グレイシーそのもの

指示を受けてババ・グレイシーを取りに来た道場の仲間たちをイタズラにかけようという魂胆です。

スポンサーリンク

次々と道場仲間が現れてババ・グレイシーを持ち上げようとしますが、そこで「ワッ」と驚かすというイタズラです。

BEST PRANK EVER: Bubba Gracie

黒帯の選手など実力派の選手もたくさん登場しますが、さすがに普段から肝が据わっているようであんまり極端には驚きません。
だけど若手の選手や女性などはおもしろいリアクションをしてくれましたね(笑)

このババ・グレイシー自体冗談かと思ったのですが、ちゃんと販売もしているようです。

ババ・グレイシーのイタズラ

GRACIE JIU-JITSU ACADEMYで650ドルで販売されています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でせかいろをフォローしよう!